If you will it, you can do it

November 15, 2017

デリーの交通事情は一言で言えば「カオス」。車、バス、トラック、オートリクシャー、バイク、自転車。時には牛や犬、イノシシまで平気で車道を走っているし、横断歩道も少ないので人も突然道を渡り出したりする。道路の整備が成り立っていないとこも多く、近道あれば逆走も全然平気!マジで危険です。四六時中クラクションの音が鳴っていて「まるで毎日サッカーの世界選手権を優勝したかのように騒いでいる」とある友人が言ったのを思い出します。確かにそんな感じかも。運転好きな私も交通の多い平日はドライバーさんに運転を任せています。運転手さんがいる生活もマダ〜ムな気分で良いけど、やっぱり好きな時に運転して、好きなラジオ番組や音楽を聴く「車内の一人時間」が恋しくなる時もある。

でも自分で運転しない分、後部座席からはいろんなデリーの姿が見られます。スクーターやバイクに3、4人乗っている姿は日常茶飯事。眠る赤ちゃんを抱っこしながらヘルメット無しで走る方もほぼ毎日見かけます。フロントグラスのない車、トラックの天井に乗っている人、ドア開けっ放しの公共バスも平気でデリーの道を走ってます。中には商売が関係しているんでしょう、すごい手段をとって移動する人たちもいる。自転車に巨大なウォータータンク(空ですけど)4つ縛って一生懸命漕ぐ男性やバイクに商売道具をたっぷり乗せ、友達を股の間に挟んで走ると言う人だっている。見ていてハラハラする。でもこれは他の移動手段なないから行なっているのだろうな〜と思う。理由は色々だるけど、これはインドでは普通のこと。

そしてこんな時「やる気さえあれば、なんとか出来る」と贅沢にも車の後部座席から考える。

 

 

Please reload

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

January 5, 2018

December 20, 2017

December 8, 2017

November 30, 2017

November 14, 2017

November 11, 2017

November 10, 2017

Please reload

© 2023 by DO IT YOURSELF. Proudly created with Wix.com